給食販売事業
事業内容

当社では新規事業として平成26年から給食販売を始めました。
県内はもちろん北海道、東北、関東地方のお客様に販売をしています。
給食の種類は、ホテルなどの食事、病院食、福祉食等です。
青森県の安全な食材を使い、丁寧に調理されたものを瞬間冷凍した食品です。

 

給食生産工場紹介

(株)要商事 セントラルキッチン久遠

青森県七戸町の「セントラルキッチン久遠」は日産5万食の生産が可能なHACCP準拠の食品加工場として平成26年4月に完成しました。同キッチンに配備された最新鋭の液体冷凍機(凍眠)と高温のものをそのまま真空パックできる新たなホットパック技術の導入。この「ホットパック&リキッドフリーズ」で幅広い完全調理品(ゼリーやムース等を含め)を凍結前の状態に再現することができます。このように、青森県の安全で安価な食材を使い、丁寧に調理し瞬間凍結した食品を提供している工場です。また、特別調理室を完備し、アレルギー対応食やソフト食開発、治療食対応食などの製造も手掛けています。

CK久遠全景

調理室

凍結室

異物混入検査室

 

主な取引先
社会福祉法人天寿園会 シダックスフードサービス(株)
(株)ふじの エス・ロジックス(株)
(有)マルユーたなかや エコーライフ(株)
(株)エバーグリーン (有)プライムライン
大江冷蔵(株) セントラルキッチン石巻  

 

今後、一般のお客様にも販売をする計画があります。
(※メニュー、金額、販売方法は検討中です)

PAGETOP

企業情報施工例社会活動お問い合わせ